最近の記事

「見込み客発見のツボとコツ」

更新

毎週土曜日の朝活 Saturday OCEANS

第344回のテーマは「見込み客発見のツボとコツ」です。

 

見込み客発見のやり方や手段は無数にあると思いますが、

最も大事なのは私たちのあり方やエネルギーです。

 

商品やサービスがどんなに素晴らしくても、

売っている人に何の魅力もなく、

悪いものを扱ってそうなイメージを持っていたとしたらいかがでしょう。

少し話を聞いて良いかなと思っていてもすぐ離れてしまそうな気がしませんか?

 

物ごとを「伝える」にもレベルがあります。

オウムのようにただ話すレベル、ハトにのように一生懸命話すレベル。

実はこのようなレベルでは成果は上がりにくいのです。

 

今回は私たちが目指すべきワシのレベルをシェアしました。

ワシのように威厳があり、優雅で

何より希少価値があり惹きつける話し方ができている時と

できていない時はいつなのかを1人ずつ出していきました。

 

案件や状況によって私たちはいつでもオウムやハトになる可能性があります。

大勢の前でもワシのようになれたらいいな、

苦手な相手でも堂々と話したいななどと思ったことはありませんか?

まずは現場を想定することから始まるのかもしれませんね。

 

「実際の現場で成果を上げる方法」

更新

毎週土曜日の朝活 Saturday OCEANS

第343回のテーマは「実際の現場で成果を上げる方法」です。

 

今回はテキストの全体を見ながら、今使えている部分と気になった部分をシェアしました。

・講師として登壇の時に落ち着いて出来たことで、その後の会の参加率が上がった。

・「苦手な人・こと」の因果を曖昧なままにせず明確にしたことによって、

より深いコミュニケーションをとることができた。

・命令していたことを「確認」に変えたことで相手からの本音が出やすくなった。

 

今回のシェアは、その内容もさることながら実際の現場の具体的な内容が自然と出てきたことに驚きました。
コミュニケーションプログラムの最後を飾るレッスンですが、

自分を磨く過程において時にはゆっくりと自分の成果に向き合い向き合い、

出来ていることは能力として認めてみるのもいいですね。

 

「セールス成功の五原則」

更新

毎週土曜日の朝活 Saturday OCEANS

第342回のテーマは「セールス成功の五原則」です。

今回は連休初日の金曜日開催となりました。

 

まず、テーマに入る前に仲間の中から成果のシェアがありました。

それは、自分が講師を務めた会が好評で今までの反応と全然違ったということでした。

因果を探ってみると、シェアをしているプログラムの内容を1枚の紙にまとめているのを発見!

 

まさにそれは、今回のテーマである五原則

1.リスト化

2.決める事

3.セルフイメージを高める

4.繰り返し反復システムに乗せる

5.ルーティンワークを作る

の「リスト化」にあたります!

 

そんな日々の積み重ねがあったからこそ、習慣化された能力を発揮できた訳ですね。

さらに、シェアしたもう一人は身近で起こったクレームを冷静に対処できたとの事。

これまた無意識に「相手の言葉を受け取る」「承認」などができた事での成果です。

 

改めて今、自分を高める為にやることをリスト化しそれぞれの現場に向かいました!

 

「魔法の言葉」

更新

毎週土曜日の朝活 Saturday OCEANS
第341回のテーマは「魔法の言葉」です。

 

魔法のように一瞬にして何かを変えられるのもコミュニケーション能力の1つです。

コミュニケーションで人の何かを変えるとは、

ひとのやる気や元気、問題意識などを引き出すなどが考えられます。

 

シェアしていくと、

普段から相手を言い負かすとか、

押さえつけて動かすとか、

エネルギーを奪う言葉を使っていることが

多かったかも知れないことが分かってきました。

特に日常生活において…。

 

相手の勇気と元気とパワーを引き出すこと‼︎

そのために…「言葉」と「使い方」は考えて、理解して、実践しないといけませんね。

「わかる?」では、プレッシャーやストレスに感じるけど、

「なんとなくわかる?」だと、素直に頷けるし、

潜在意識にYesが落とし込めるので効果的に感じます。

 

そんな優しい言葉を使うことを心がけて相手に接していきましょう。

 

「成果の上がる目標設定」

更新

毎週土曜日の朝活 Saturday OCEANS

第340回のテーマは「成果の上がる目標設定」です。

 

目標設定をする事はたくさんのツボコツがありますが、

今回は自分が行動を決めた時に出るプラスの感情とマイナスの感情からシェアしました。

 

登山に行った時に、何か新しい出会いがありそう。財布を忘れるかも知れない。

買い物に行った時に、良いものが見つかるかも知れないし見つからないかも知れない。

子供を遊びに連れて行った時に、キャラクターに会えてめちゃめちゃ喜んでくれるかもしれないし、

グズって行きたい所に行けないかも知れない。

知り合いをイベントに誘っているが、興味を持ってもらい入会してくれるかも知れない。

ドタキャンされるかも知れない。

 

シェア後、プラスの事が浮かびやすい人とマイナスの事が浮かびやすい人が分かれる事に気が付きました!

プラスの事は限りなくおめでたく描き、マイナスの事は出来るだけ具体的に想定する。

それぞれ不得意な方を練習すると成果に近づきそうですね。