03-6435-0423
お問い合わせボタン
お問い合わせボタン
ブログ

第460回サタデー・オーシャンズ「実際の現場で成果を上げる方法」

2021年04月17日
サタデー・オーシャンズ

毎週土曜日の朝活サタデー・オーシャンズ!
第460回のテーマは「実際の現場で成果を上げる方法」でした。

私たちが現場で成果を上げるため、さまざまな人との関わりがあります。
今回は初めて会う人とのコミュニケーションで成果を上げるために、最悪のケースとハッピーな状況を考えてみましょう!

★初めてお会いした人との最悪のストーリーを想像で書き出してみましょう!(フィクションで自由な発想でOK)

(ストーリー1)
営業の現場で。訪問した会社が実は全国的に訪問NGの会社だった。
上司に報告したら叱られ会社との取引は停止、全国的に大問題になってしまった。

(ストーリー2)
近所にライバル店が現れ、お店の悪口を言われたり、お客様が流れてしまったりして、お店の経営も危ない。

(ストーリー3)
絶世の美女とエレベーターでばったり!
食事に誘われたて喜んでついていったが、実は彼女の陰には宇宙人ジョーンズがいた!

★その後のハッピーなストーリーも楽しみながら想像してみましょう!

(ストーリー1)
訪問NGだった会社。
実は全国的に有名な企業。飛び込み営業に来たアナタは珍しいとのことで、全国から仕事ををもらう。

(ストーリー2)
一度流れてしまったお客様たちだったが、信頼関係は崩れることなくまたお店にもどってきてくれた。
ライバル店が商売の秘訣を教わりに来て、いい関係になり共存共栄になった。

(ストーリー3)
宇宙人ジョーンズ。
実は内閣官房長官のSPだった。連れていかれた先には、現総理大臣がおり、次期内閣総理大臣にオファーされる。
今日サタデーに参加したメンバーで組閣をし、日本を世直し!

このように最善と最悪を想定しておくことで、実際に起こったときに「想定内」として対応することができるようになります。
実際に最悪のことはそう起こりませんが、具体的にさまざまなシーンをイメージしておくことが、現場で成果を上げる一つの方法です!
ぜひ試してみてくださいね!

あなたは今日、初めての人とお会いしたときに何をしますか?(^_-)☆