「願望の7レベルとセンターサークル」

株式会社オーシャンズ wrote

更新

毎週土曜日の朝活 Saturday OCEANS
第351回のテーマは「願望の7レベルとセンターサークル」です。

 

皆さん小雪がちらつく中のご参加でした。

人には願望があります。何もない「無望」という言葉はありませんよね。

レベル1・絶望、2・失望、3・要望、4・欲望、5・野望、6・希望

そして人が一番高い7・志望レベルに立った時、

より成果に近いコミュニケーションが取れるのです。

 

今回は、

・今の自分の願望レベル

・身近にいる人の願望レベル

・センターサークル(自分の価値観を一度手放すコミュニケーションの概念)を使った経験などを参加者でシェアしました。

 

それぞれ

「自分の価値観・解釈を手放してみると、会話がスムーズになった!」

「利害が異なる部署が、同じ方向でキックオフできた!」

「相手を導くためにも、自分の願望レベルをもっと上げたい!」

という意見が出ました。

 

仕事だけでなく学校や家庭の身近なところにある「勝ち負け」のコミュニケーションから、

「お互いの成果」に向かうコミュニケーションが増えるといいですね。