教育事業

セミナーではない、ノウハウでもない。オーシャンズの研修は、セールス「トレーニング」と称し、ディスカッションワークと反復によって身体に染み付かせる独自のスタイルです。

 

オーシャンズは、「帝国データバンク」および「みずほ総合研究所」の契約コンサルタントとして、多くの企業に対して研修教育を実施しています。
現在は、待っているだけではモノが売れない時代。
どんなに規模の大きな企業であっても、売上を上げるためには営業力、つまり各個人のコミュニケーション能力が大きなカギを握るのは当然のことです。
ですが、営業力アップに真っ向から取り組んでいる企業は少ないものです。
「帝国データバンク」や「みずほ総合研究所」は、これをチャンスと捉え、顧客企業の営業力アップこそが健全な経営に繋がると見抜きました。
そして、オーシャンズのトレーニングを取り入れることで、「プラス30%」を実現する企業が続々現れています。
彼らはプラス30%のプレゼン機会、プラス30%の顧客、プラス30%の収益を得ることになったのです。
そのノウハウは、「オーシャンズ・アカデミー」で学ぶことができます。

 

オーシャンズでは、企業様のご要望に応じて、オーシャンズ・アカデミーのメソッドを社員教育プログラムとして多数実施しております。
企業様の事業形態・研修日程に沿った形での実施が可能です。
また、自治体や協会・団体主催によるコミュニケーション・セミナーの実績も多く、コミュニケーションをテーマとするさまざまな研修・教育に携わっています。

オーシャンズ・アカデミー トレーナー 紹介

教育事業部長 チーフトレーナー
黒田 雅晴

1977年 佐賀県生まれ。
俳優出身という異色の経歴を持ち、その表現力で会場を巻き込んでいく独特の研修を行う。俳優経験のノウハウを生かしたその研修は、言葉と文章で伝えるコミュニケーションだけでなく、相手を惹きつけ、響かせる「エネルギーの変化」と「表現力」に重きを置き、好評を博している。
メンタリティの強化や、個々の“本気”を引き出しながら育成するトレーニングを得意とし、その情熱と洞察力を持って伸び悩んでいる組織を全力で支援することを信条としている。
営業・コミュニケーション分野の研修会社でメイントレーナーを経た後、オーシャンズに参画。そのノウハウと経験を最大限に生かした研修を行う。
全国9カ所に展開中のオーシャンズ・アカデミーのチーフトレーナーとして、全国のトレーナーを育成中。

中嶋 隆哉

1973年 札幌生まれ。数学・物理学を得意とし、大学では機械システム工学を専攻。男で生まれたからには日本のど真ん中で一旗あげたい、という想いを持って上京する。 大手電機メーカーに席をおき、システムエンジニアとして警察向けの有線・無線・情報処理を駆使した特殊システムの開発、構築などに携わる。社会人として、会社人としての成長が楽しく、とにかく我武者羅に働いたという充実した20代を送るが、30代になったのを機に「自分の手で人生を創造したい」との想いが強まり、フルコミッション営業の世界に飛び込む。

現在は、「価値組&勝ち組をめざす、社会人・経営者を応援する」ことをテーマに、自らの経験を活かしたセールス・コミュニケーションメソッドを展開。理系ならではと思わせる論理的思考と、的確な表現力を併せ持つ類まれな講師である。統計心理学 第一期インストラクター。

川島 正好

1976年 千葉県匝瑳市(旧:八日市場市)生まれ。高校卒業後、IT系高度専門士を取得。大手出版企業の情報システム開発に配属される。失敗の連続で最初の3年は下を向く日が続く。しかし粘り強さ、要領の良さが次第に成果に結びつき、半導体製造、ホームセンター、証券会社の情報システム開発にSEとして参画、某大学のインターネット決済システムの開発にプロジェクトマネージャとして参画するなど活躍。部長にまで昇進し、学生採用・人材育成など会社の全体運営に携わる。また、就職支援の社会活動としてITゼミを起動。現在はグループ本部へ招集、新規事業の『就職カレッジ』の企画・立上げに従事している。

こだわりは、自分が取れる最善を尽くすこと。理系の業界は左脳志向に偏りがちなので、右脳とのバランスを心掛けている。

藤田 彩子

大学卒業後、大手メーカーに入社。入社後、半年でプロジェクトリーダーを任せられる。一度きりの人生、自分の可能性を確かめるべく、フルコミッションの世界へ飛び込むが、思うように成績が上がらず、限界を感じた時にコミュニケーション心理学に出会い、2ヶ月で実績を2倍に上げる。

成長のスピードに加速をつけるために、コミュニケーション心理学の教材販売に挑戦。2年目には販売実績全国No.1を獲得。3年目にはリクルート部門にて全国No.2の成績をおさめ、2010年度には再び全国No.1に!!

2013年に美容経営効率研究所を設立。現在は独自のノウハウを組み込んだ研修やトレーニングセミナーを全国で展開中。主に東海地区の美容室・エステティックサロンなどで成果の御手伝いをしている。成功実績は大手サロンから個人サロンまで幅広い。学問ではなく、現場の成果にこだわったオリジナルサポートには定評がある。

安東 優介

1975年 福岡生まれ。大学卒業後、大手損害保険会社の営業社員として入社。以来、数々の新人記録を塗り替え表彰を受ける。その後、外資系能力開発会社に入社。25歳にしてフルコミッションの世界に飛び込む。順調にセールスを重ね、世界6万人、88か国のセールスマンの中から選ばれる世界大賞を三度受賞することとなった。
31歳の時に、同能力開発会社の代理店として独立。建築会社、歯科、保険代理店など多岐にわたる業種のコンサルに携わると共に、個人のセールスマンのトレーニングにも携わる。
2011年、一般貨物運送業を行う会社を設立し、5期連続で増収増益を果たす。現在は、自らの実体験の基づくセールス・人材育成ノウハウをメゾット化したトレーニングを全国で展開するとともに、その効果を自らの事業をもって証明し続けている。

School of Oceans