「アテンション」

株式会社オーシャンズ wrote

更新

毎週土曜日の朝活 Saturday OCEANS
第260回のテーマは「アテンション」

アテンションとは惹きつけること。
「引きつける」ではなく、「惹きつける」ためには
力ではなく、心が大切です。

どのような心で惹きつけるのか、皆でシェアしました。

・相手に本気で興味を持つ
相手の話、しぐさ、内面までも本気で興味を持ち
「へ〜〜〜、そうなんだ!」
「それって何故だろう?」
「こういう事が好きなんだ」
表情豊かに、大きく反応して
相手に惹きつけられて
相手の事を深く深く知ろうとすること

・相手が喜ぶ話をしてもらう
相手が楽しそうに話すこと、反応が大きくなる話、目が輝く話題を探し
表面的な話に留まらず、一枚裏まで入り込む
できれば相手から
「誰にも言っていないんだけど・・」
という話をしてもらえるように
相手の懐に飛び込んでいく

・動かない、ぶれない
どっしりと構え、あたふたせず
安心感と重厚感を醸し出す
これは、ガスバーナーのような熱量と
備長炭のような熱量の両方が使えるように
大きく反応してくれる人が、どっしりと動かない瞬間があったり
落ち着いて話す人が、熱く語ったり
大きな振り子のように左右のギャップが相手を惹きつけます。
静と動、軽と重、緩と急、論理と感性
両極端を併せ持つような人に
惹きつけられますね。