「コミュニケーションの原則」

株式会社オーシャンズ wrote

毎週土曜日の朝活 Saturday OCEANS
今年最後の第250回のテーマは「コミュニケーションの原則」


コミュニケーションは伝える側と受け取る側に分かれますが、
意識しなければならないのは受け取る側のレベル。


各レベルに合わせて想像してみると
レベル1・聞こえない 相手の準備が出来てないのにしゃべり始めて「もう1回言って」と言われる
レベル2・聞きたくない 説教(笑)
レベル3・聞こえる ただついているラジオ
レベル4・話はわかる 説明の多い服屋の店員さん


ここまでは経験することが多いですが
レベル5以上で届けば「成果」に近づきます。


レベル5・伝わってくる(例え言葉で理解できなくても“感じさせる”ことができれば)
レベル6・心に響く、感動する(言うまでもなく、人を動かします)
そしてレベル7・動きたくなる


何より相手が行動レベルまで行って初めて成果になることってたくさんありますよね。
依頼したことを本当にやってくれた。
契約書にサインをしてくれた。
「行動レベル」それは自分自身にも言える事ですね^ ^


今年もSaturday OCEANSをありがとうございました。
2017年も相手や自分を突き動かすレベルの朝活Saturday OCEANSを宜しくお願いします!