「アポイントメントの達人になる」

株式会社オーシャンズ wrote

更新

毎週土曜日の朝活 Saturday OCEANS

第285回のテーマは「アポイントメントの達人になる」

 

セールスの最初にアポイントを取ります。

会いたいと思った人にアポイントを取ります。

しかし、なかなかアポイントを取れない人もいます。

売りたい気持ちが前面に出てしまっている人や、

自分のことを話してばかりいる人にアポイントを取られたいと思いますか?

アポイントを取るために皆さんはどのようなことをしているのでしょうか?

 

【安心感を持ってもらう】

不安な相手とは仲良くなれませんから、

まずは安心して話ができる相手だと理解してもらうことが重要です。

売り込まないという安心感を持ってもらうために一番良いことは、

「売り込んだりしません」と言うことです。

誰もが売り込まれたくはありませんから、

売り込まないことをちゃんと伝えるべきなのです。

 

【相手に興味を持って聞く】

自分の話をするよりも、相手の話を聞く方が先です。

興味を持って、大きく反応して、前のめりで聞く。

「へ〜そうなんですね」

「本当ですか?知りませんでした」

「スゴイですね!」

大きく反応することにより相手は話しやすくなり、

いろいろなことを話してくれます。

そして相手との距離が縮まり、

また会おうという気になってくれるのです。

 

【「アポイントを取る」と決める】

そして何よりアポイントを取ると決めることです。

なんとなく話をして、

なんとなくアポイントが取れたらいいと思うのではなく、

アポイントを取ると決めること。

そのために相手に興味を持って聞くのです。

相手を理解するのです。

 

アポイントを取るために行っていることは他にもあると思います。

正解があるわけではありません。

繰り返し反復の中で身につけていくものなのです。